読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるま湯にっき

22歳大学生女の旅行記録や日々のこと。肉とコーヒーとチョコレートと温泉に目がない。

【22歳女ひとり】出発の日【バルト三国旅行:1】

 

(この記事ではまだ日本を出ません)

 

2016年10月19日から26日までバルト三国へ行ってまいりました

女ひとり

とても楽しかったので記録を

 

学生生活も最後だし海外でも行っとくか〜〜

と思ったのがきっかけ

 

(卒論で杉原千畝について調べていたので)リトアニア行っちゃおうかな、ついでにエストニアラトビアも行っちゃおかな

という感じでバルト三国行き決定

 

そもそもひとりで行くつもりはなかったんですが、

数少ない友達を2.3人ほど誘ってみたものの断られ

まあいいやひとりで行ったろ〜とひとり旅決定

 

 

実家にいる親に伝えると、国内すらひとりで旅したことないくせに、危ないからダメに決まってると怒られましたが、

頑固に、強行突破。

で、バルト三国ひとり旅けってい〜🇪🇪🇱🇻🇱🇹

 

安くするため、ツアーは使わず、飛行機、ドミトリー、ホテル、向こうでの移動バス、

全て自分で手配しました

ちなみに初ひとり旅でしたが、簡単に予約できました

英語は全くできまてん

自分で調べることで国の知識も付いた気がする

 

そして結構格安旅行です

交通費、宿泊費、食費、お土産など全部込み込みで16万くらい(細かい値段は忘れてしまいました)

航空機は往復共にアエロフロート(散々いろんな人に大丈夫なの?と聞かれましたが無事

なんなら快適でした)、

泊まるところは最終日以外ドミトリー(嫌だった)、など諸々の節約

ちなみに優しい兄から8万を借りてます、ありがとう

 

では早速書いていきたいと思います

 

1日目、家を出てから約1時間、昔のパスポートを持ってきていることに気づく

自分、こんな初歩的ミスすると思ってなかった

 

なんとか家の近所に住むおじいちゃんに途中まで持ってきてもらい

無事成田空港へ

本当にごめんなさーーい

ありがとうおじいちゃん

 

色々な手続きを済ませ、ユーロに換金しました

換金したのは7万円

あとはスムーズに飛行機に乗り込みました

隣り席なし、やったー

シェレメチェボ(モスクワ)空港まで、10時間の長旅の始まりです

 

ドキドキ

 

 

続く