読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるま湯にっき

22歳大学生女の旅行記録や日々のこと。肉とコーヒーとチョコレートと温泉に目がない。

【22歳女ひとり】タリン旧市街観光【バルト三国旅行記:4】


エストニアでの初めての朝、散歩へ
8時前でまだ薄暗い
朝散歩は気持ちいいいい〜〜人少ないし

 

30分ほど散歩してドミトリーに戻り、朝食

f:id:longlongdog:20170131191605j:image
おしゃれな朝ごはん

 

今日は丸1日 歩き回ってタリンの観光🇪🇪
まず案内所で地図をもらい、旧市街をぐるぐる回ります

f:id:longlongdog:20170131191626j:image

f:id:longlongdog:20170131191712j:image

f:id:longlongdog:20170131191723j:image
お〜〜〜〜〜〜〜

きれい かわいい

 

f:id:longlongdog:20170131191815j:image

この写真のピンクの建物は、24時間営業のコンビニ(朝入ったら酔っ払いのおじさんが座り込んでいて怖かったからすぐ出た)

 

f:id:longlongdog:20170131191831j:image
こちらは聖オレフ教会からの眺め

教会の上に登るには別料金かかりますが、登る価値アリです

絵に描いたようだ

 

f:id:longlongdog:20170131191900j:image
古本屋 雑に置いてある

 

f:id:longlongdog:20170131191921j:image
観光地なので、民族衣装を着ています

(写真、見づらいですが)

ナッツを売っていました

 


そしてそして、旧市街から出て行きたかったところがありました
それはエストニア老舗の
『カレフチョコレート(ロッテルマン店)』
チョコレート大好き!チョコレートには目がない!
ので、絶対行きたかったところです

f:id:longlongdog:20170131192034j:image

f:id:longlongdog:20170131192049j:image


日本に比べてサイズは大きいけど値段は安い

素晴らしき
大きめ板チョコ100円しません


こちらが買ったもの↓

f:id:longlongdog:20170131192109j:image
全て自分用


安いし可愛いし美味しいし、お土産にいいかもしれません

大事に持ってないとすぐ割れてしまいますが(ほぼ割れた)

 

旧市街へ戻り、ドミトリーへ
チョコを置きたかったのと、早くも疲れた
観光地のど真ん中に泊まるところがあるのはいいですね
1時間ほど休憩し、お昼を食べに

 

お昼はこちら

f:id:longlongdog:20170131192202j:image
『vanaema juures RESTORAN』
エストニアの郷土料理が食べられます

 

店内は薄暗く、天井は低い

f:id:longlongdog:20170131192227j:image
机1つ1つにロウソクが灯してあり、良い雰囲気(お客私だけ)


料理は英語表記があったので、お肉っぽいメニューを注文
するとパンが出てきました

f:id:longlongdog:20170131192337j:image
あれれ?と思いながら食べる


ん・・・

 

 

 

 

美味しい

 

 

美味しい!!


多分サワークリームとオニオンとネギを混ぜたバターのようなものがとても美味しい
初めて食べた味でした
パンもしっとりしていて美味しい

 

パンの美味しさに感動しバクバク食べていたら、
頼んでいたものがきました

f:id:longlongdog:20170131192408j:image
良かった、お肉きた

(何肉だったか失念してしまった)


こちらも美味しい
お肉はもちろんのこと、じゃがいも美味しすぎる
こんな美味しいじゃがいもは初めてだぞ〜


チップ含めて全部で1500円くらいでした
パン代は請求されてませんでした

 

美味しいご飯でお腹いっぱいになった後は、
タリンの現代美術館へ行きました

f:id:longlongdog:20170131192443p:image
読めないけど、いまはこれを展示しているらしい
中へ入ると、家具や食器が置かれていた

(写真撮影オーケー)

f:id:longlongdog:20170131192539j:image

f:id:longlongdog:20170131192604j:image

f:id:longlongdog:20170131192638j:image
欲しい

 

美術館を出て、再び散策

 

 

f:id:longlongdog:20170131192746j:image
健康ミュージアム 後光がさしてる

 

 

f:id:longlongdog:20170131192833j:image
太っちょマルガレータ
(この建物は元々監獄として使われており、
そこで囚人の世話をしている人が太っちょでマルガレータという名前だったかららしいです、
一説によると)

 

 

 

続く