読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるま湯にっき

22歳大学生女の旅行記録や日々のこと。肉とコーヒーとチョコレートと温泉に目がない。

【22歳女ひとり】エストニア(タリン)からラトビア(リガ)への移動方法【バルト三国旅行記:6】

エストニア(タリン)から、ラトビア(リガ)への移動について

 

まず『Autobussijaam』という場所を目指します

 

タリン旧市街から向かうには、
『Hobujaama』というトラムの停車駅から
『Autobussijaam』という停車駅を目指します

 

タリン旧市街からすぐ行けるショッピングモールの地下にバスターミナルがありますが、
そちらではないです

 


バス停の時刻表(2016年10月)

f:id:longlongdog:20170204112958j:image

結構ある

 

タリン市民はバス代を支払わなくて良いらしいので、
お金は自己申告しなければ払うことができません


着いて西の方を見ると、すぐに見えてきます

 

(トラムに乗っている時、黒い帽子、黒いコート、ステッキを持った白髪のおじいさんが、バスターミナルの方を指をさしてくれたので降りてすぐにわかりました、優しい)


でーん

f:id:longlongdog:20170204113051j:image
非常にわかりやすい


事前にチケットを予約していなかったので、
まずはチケットを購入します


受付カウンターに行き、

「アイウォントゥーゴートゥーリガ!」
というと、時間を聞いてくれました

 

30分後があったので、それを選択


2000円しなかったですね、正確に覚えてないのですが。。


国を超えるかつ、6時間くらいのバス旅なのに2000円しないのか。。安い

 

 

バスターミナルには、お菓子やコーヒーなどが売ってます

f:id:longlongdog:20170204113213j:image

f:id:longlongdog:20170204113528j:image

コーヒーを飲みながら待っていると、
バス乗り込み時間


乗るバス

f:id:longlongdog:20170204112853j:image

 

乗る前、目の前のおばさんがチケットは買っているのにバスに乗せてもらえてもらえていなくて、
エストニア語なので理由が全くわからない)
ビビりながらチケットを渡す


すんなり乗せてもらえる

ホッ

 

f:id:longlongdog:20170204112747j:image

なんかついてる、安いのに

(ちなみにWi-Fiも使えます、安いのに)

 

バス旅の始まり〜


タリンのカレフチョコレートで買ったチョコレートを食べながら

f:id:longlongdog:20170204112640j:image

(おいしー!)


一直線田舎道をずっと走ります
(バスの運転手が携帯いじってるしおかし食べてるし電話してるしで、ちょっと怖かった)

f:id:longlongdog:20170204112709j:image

 

続く